2016年12月11日日曜日

ご報告:各党からのご返事の状況

〈いちご市民の会〉ではこれまで民進党、共産党、自由党、社民党の県本部をお訪ねし、「野党は共同し、市民と手をつないで来たるべき総選挙に臨んでほしい」と希望を伝えてきました。そのうえで、「記録・公開資料」にある「〈いちご市民の会〉の政策」を11月27日付で各県本部にお送りしました。そして、12月4日までにご返事をいただけるよう、お願いしておりました。
 その結果、共産党、自由党、社民党からは「〈いちご市民の会〉の趣旨・政策に賛同する」とのご返事をいただきました。民進党からは4日までにご返事が届かなかったことから電話で問い合わせました。その折、「9日までに返事をする」ということだったのですが、10日(土)の時点で返事は届いていません。
 12月9日の記者発表で公表した〈いちご市民の会〉推薦候補公募要項は返事のなかった民進党も含め、4党に郵便でご案内をしました。
 神奈川県では私たち15区だけでなく、他の選挙区でも野党共闘に向けた運動が進んでいます。野党4党がともに手をつないで市民の期待に応えていただける選挙となることを期待しています。